FC2ブログ

生命保険・住宅ローン・消費者金融などなど

生命保険・住宅ローン・消費者金融などなど身近なお金に関する、様々な話題についてまとめてみました!!
スポンサードリンク

自動審査!5秒で回答!安心便利な三井住友銀行グループのアットローン 三井住友銀行グループのアットローン 三井住友銀行グループのアットローン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

海外キャッシングとは

海外キャッシングでこうした間違いが起こらないようにするため、インターネットでの情報や体験談などを参考にしましょう。
世界主要都市の空港や銀行のATM、キャッシュディスペンサーにて、国内と同様の操作ですぐに現金を引き出せるのが海外キャッシングです。
海外キャッシングの良いところは、現地通貨を引き出せるため、両替の手間が不要だというところです。

海外キャッシングとは、言わば現地の通貨をそのまま引き出せる方法です。
国内同様、海外キャッシングもATMで引き出すので、ATM手数料が掛かります。
ですが海外キャッシングにおけるATM手数料とは、国内同様、他行引き出し時に掛かる手数料のようなものなので、多く取られることはありません。
海外キャッシングでは為替レートが絡んできます。

海外キャッシングとは、一見便利な様に聞こえますが、犯罪に遭ってしまうケースもあります。
最低でも使用したお金に合わせて、それらの海外キャッシングでの手数料が掛かってしまいます。
また、海外キャッシングの返済は、国内でのキャッシングサービスと同様、カード代金支払口座から手数料とあわせて一括自動引落しされます。
海外キャッシングでのレシートは、トラブル時の証拠として必要となる場合があるので、持ち帰った方が良いでしょう。
海外キャッシングでATMを利用する際は、国内のATM以上に周囲の安全をよく確認してください。
日本円からの換金よりも海外キャッシングの方が得する面が多いです。
海外キャッシングでカードの明細書をよくチェックしたら、自分が使った覚えないものが請求されていた、というような事もよく聞く話です。
スポンサーサイト
[ 2009/12/02 ] | 生命保険・住宅ローン・消費者金融
グーグルで検索

Google

BBS7

BBS7.COM
MENURNDNEXT

ランキング

  • seo

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。